苫小牧 遊漁船 (釣り船) タマリスク 勇払マリーナ出航!!


2019年1月23日釣果情報

1月23日、今日もマス釣りで出港しました。昨日よりも更に大群のソウハチとスケソウに行く手を阻まれて、1キロ~1.6キロのマスが1人0本~3本の船中10本と全く良いところナシです。ここ何日かの傾向としてスケソウ、ソウハチ煩いながらも若干の切れ間もあって、それなりにマスの釣果があったのですが、今日に限っては何処に行っても途切れることなく風も強まって11時で早上がりです。外道と呼ぶにはもったいないサイズのソウハチだしスケソウもまだ腹の良い物もありますので、折角ですから色々料理して食べて下さい。このまま明日は天候崩れるので出港中止です。また次回楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!






2019年1月22日釣果情報

1月22日、今日はマス釣りで出港しました。中1日ですが海の様子もさほど変わりなく、スケソウもソウハチも依然としてたくさんいる状態です。マスは1キロ~2.3キロが1人4本~定数(10本)の船中48本、スケソウ、ソウハチ多数です。広範囲に渡ってマスは回遊が見られるので釣果が伸びるかどうかは運良くスケソウ、ソウハチの切れ間があるかどうかに掛かっています。そしてやはり仕掛け。連続して釣れている人の針をよく観察してすぐ取り替えるのが肝心です。今年は特に水も綺麗ですので仕掛けに一考を要すという事かもしれません。明日も出港予定です。スケソウ、ソウハチが少なくなってくれればと思いますが、まずは頑張って行ってみたいと思います!!











2019年1月20日釣果情報

1月20日、今日もマス釣りで出港しました。1キロ~2キロのマスが1人3本~定数(10本)の船中47本でした。今日は47本でも少ない方です。胆振全域では広範囲に渡ってマスは回遊が多く見られています。釣果が伸びるか伸びないかは外道に大きく左右されていて、上手くスケソウの群れが途切れた時間帯はコンスタントにヒットが続きました。後はそのチャンスにマスが口を使う仕掛けが投入されていて、尚且つタックルバランスがしっかりしているかどうかが釣果を伸ばす決め手になってきます。中盤まで2本だった人が仕掛けを取り換えた途端定数までヒットが続いたり、ボウズだった人も仕掛けとタックルすべてを取り換えて最後の一流しで何とか3本釣る事が出来ました。仕掛けの予備が無かったりタックルバランスに自信がない人は船上販売もしくはレンタルがありますのでお声掛け下さい。明日は時化模様ですので出港見合わせになりました。また次回楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!















2019年1月19日釣果情報

1月19日、やっと良い凪になりましたので今日はマス釣りに出港しました。前日の天気予報では風が強い予報で出港を取りやめる船もありました。今日の乗船者は現地解散だろうが何だろうがどうでも良いと言うので集まりました。風も弱くて案外釣り日和ですがマスは今一つ伸び悩んで、1キロ~2キロが1人1本~8本の船中25本で終了しました。今日もそうですが、やはりマス釣りは仕掛けが大事です。中盤までボウズだった乗船者も3日間使った仕掛けから新品に交換した途端アタリが出て8本まで伸びました。前半良かった人は後半違う仕掛けに取り換えて、それからアタリが止まりました。釣れている時は釣れた針の入っている仕掛けで交換していくのがセオリーです。マス釣りこれから更に釣果上向く気配です。万全の態勢で臨んで頂きたいと思います。





2019年1月14日(午前午後)釣果情報

1月14日、今日の午前はマス釣りで出港しました。開始から終了までスケソウの群れに付きまとわれて、1キロ~2キロが1人0本~4本の船中13本におボウズ様が2人の全く良い所ナシでした。近くにいた船の中では時折スケソウが薄くなったりして30本を越えてきた船も何艘かあったようです。パラシュートアンカーを使って流しながらの釣りなのでスケソウやソウハチのいわゆる外道の群れが途切れるか、付きまとわれたままなのかは運次第という事なのかもしれません。今日は完全にツキに見放されて最後までスケソウの猛攻でした。午後はボートロックで出港しました。久しぶりに風も弱く比較的暖かい日です。ソイ27㎝~48㎝が1人3本~12本、アブラコ37㎝~50㎝が船中30本ほど、25㎝~30㎝のガヤ多数に真ガレイ、カジカなど混じりました。今日の様に風も弱く気温も低すぎない日はボートロック成立するようですが、この寒さに耐えられる猛者の方は是非連絡してください(笑)。明日から天候崩れるようです。次回また楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張りたいと思います!!

























2019年1月13日釣果情報

1月13日、今日はマス釣りで出港しました。定数者2名出るも船中で個人差も大きく出て、1キロ~2キロが1人1本~10本(定数)の船中32本とちょっと不完全燃焼です。船中で釣果をリードしている人の仕掛けや棚、釣り方などを参考にされると釣果アップされると思います。特に仕掛け。新しい物を用意するのは勿論ですが、この色の毛やタコベイトに良く当たっているよ!とアナウンスしているのですから、そのような仕掛けにすかさず交換していく事が釣果アップに繋がっていきます。それからリールのカウンターは正確にカウント出来るようメンテナンスをしっかりしてください。サクラマスの長いシーズンの中には良い日も悪い日もあると思います。少なくても準備だけは万全に悔いのないようにお願いします。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!

















2019年1月12日釣果情報

1月12日、今日は札幌ルアー専門店ノースキャストさんの五目ツアーで出港しました。五目と思っていた所、サクラマスが釣れているのでやってみたいという事になって急きょマス釣りから開始しました。今日のマスは棚が2段で浅め、深めどちらを責めるかは本人の勘所次第です。今日のマスは回遊が頻繁にあって周囲のバケの船は定数者が続出!ジグゆえにヒットレンジが狭いのでバケのように簡単にいきませんが、1キロ~2キロが1人0本~4本、船中27本を見たところで前半を折り返し、後半はソイ、アブラコを狙う事になりました。中でもアブラコを中心に狙いたいという事なので場所選びに苦労しました(笑)。最初に入った根はソイがとにかく煩くて入れ食い状態で釣れ上がってきます。ヤナギノマイやホッケなども混じってくるので困りました。何ヶ所か場所を変えますがソイが煩くてダメです。こうなったら船長も意地でどうしてもアブラコを釣らせないと帰れません!最後の根でようやくアブラコの群れを捕まえて船中30本ほどの釣果をみて責任を果たすことが出来ました。ボートロック以外でアブラコを探して動き回ったのは今回が初めてです(笑)。それにしてもサクラマス魚影濃いです。今日も最後までやっていたらジグでも定数者が出てもおかしくない感じでした。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!































2019年1月11日釣果情報

1月11日、今日はスケソウ、ソウハチ、あわよくばマス!狙いで出港しました。昨日まで大荒れだった天気を引きずって朝方は風強く、集合を大幅に遅らせて出港したのは朝9時半過ぎでした。それでも沖合いは風浪強くマス場所に着いて竿を振れたのは1時間ほど。ここでマス釣りビギナーが4本を釣り上げて今後に弾みを付けました!その後はB海域に移動してスケソウやソウハチを中心にクーラー以上釣りの人もいました。全体でマスは7本、1キロから1.6キロ。朝から凪だったら相当マスは釣れた手応えです。明日は波も良くなりそうなので定数釣りの人も続出すると思います。ソウハチは30㎝前後、時折40㎝台も混じりました。スケソウはオスメスが半々ぐらいで型の良いのが目立ってもう少し行けそうな気配です。これからは棒ダラにして干物作りも良いと思います。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!

















2019年1月7日(午前午後)釣果情報

1月7日、今日の午前はマス釣りで出港しました。昨日スケソウとソウハチの分厚い群れに悩まされたので、今日は何も反応が無い所を探して開始しました。開始から間もなく2本釣れて1本バラシたところでアタリがピタッと止まり、外道の反応も無いのでしばらく我慢してみましたがアタリがサッパリ続きません。近くの船が釣れていると連絡をくれたのでそっちに移動してから続けてマスが釣れたのもつかの間、またしても外道の分厚い群れに…。その後は反応の無い所を探して移動しますが結局最後まで外道に付きまとわれて、1人1本~6本の船中24本で終わりました。昨日に引き続き良型が目を引いて今日の最大は2.3キロ。外道の襲撃少なければマスは相応に濃いので、今後がますます楽しみです。午後はボートロックで出港しました。気温が強烈に低いので海水温も1℃下がりました。ボートロックは水深が浅いのでちょっとした水温の変化が大きく左右されます。今日も下げ潮の3分から5分までしか口を使いませんでした。時合に入ってスイッチさえ入ってしまえばアタリも持続するのですが全く釣れない人もいて、やはりこの時期のボートロックゲームは一筋縄ではいかないです。今日も後半の釣れっぷりを見る限りではもう少し行けそうな気配もありますが問題は寒さです。チャレンジしたい方は防寒対策をしっかりとして臨んで下さい。































2019年1月6日釣果情報

1月6日、今日はマス、ソウハチ狙いで出港しました。マスは一昨日近くの船では定数者も出ているので力が入ります。今日はバケ、シャクリ、ジグでサビキはありません。大量に沸いているソウハチの上で、マスを狙いながらある程度ソウハチも確保する作戦です。開始から間もなくマスが立て続けにヒットしたので今日はイケると思ったのもつかの間、ソウハチの厚い群れに行く手を阻まれて、1キロ~2キロが1人0本~5本で船中12本、残念ながらおボウズ様は3人でソウハチは1人30枚~3桁超えです。今日のマスは船によって釣果もバラバラ。船中3本という船もあれば40本の釣果をみた船も!今日も序盤にしては良型が釣れていました。まだ海域全体での回遊にバラつきも見られますが今年のマスは順調に胆振沖に集まってきているようです。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!



















2019年1月4日釣果情報

1月4日、今日もスケソウ五目で出港しました。メインターゲットはタラコに昨日好調だったソウハチ、そしてあわよくばマス!さらに帰りがけにソイなどの刺身系とオールラウンド的な釣果を目指す非常に難しい1日です。まずはスケソウ、ソウハチ。これはすごく楽ちんです!ポイントに着いたらいくらでも反応を出しているし、上はソウハチ下棚はスケソウと棲み分けもできているので効率の良い釣りでした。もう一つのメインターゲットのマスはジグの実力派が5本を釣り上げて釣果を牽引!船中10本の釣果ありました。10人乗船だったのでバケを思いっ切り振る事は叶わず6人体制だったらまだまだ釣果伸びた手応えでした。実際、マスに徹していた船は船中30本を超えてきています。サイズも2キロの良型も混じりいきなりのハイシーズン突入かもしれません。後半はやっぱりソイが釣りたいと言うので帰りがけにやってみますが底潮が無いので、エサ釣りは今一つながらタイラバには連続してヒットが続いていました。今年はサクラマス近年にない好スタートです。スケソウも抱卵物だし、ソウハチも大量に湧いています。それらの魚種も狙いつつマスに力を入れていこうと思っています。たくさんのご予約お待ちしております!!





























2019年1月3日(午後)釣果情報

1月3日、新年あけましておめでとうございます。2019年初日の午後便はボートロックで出港しました。大みそかには大物も釣れて大変気持ちよく終わる事が出来ました。年明けのスタートもスッキリといきたい所ですが、思いとは裏腹に潮無しでほとんど釣れません!開始から4時間の間で釣れたのは船中10本足らず。ようやく連続してアタリが出るようになったのは終了1時間前の5時半でした。この時間帯はいきなり潮が効き始め、反応もやや立ち上がるようになって、手慣れたベテラン勢は連続してヒットが続き不慣れな人も誰かしらに釣れるようになって一安心です。魚探を見る限り反応は素晴らしいのですが、やや浮いた反応に的を絞るのが難しかったような印象を受けました。27㎝~43㎝のソイが1人5本~20本、アブラコ40㎝~48㎝が船中10本、小型~28㎝のガヤが多数でした。反応を見る限りまだまだ狙って行けそうな雰囲気ですが寒いのも事実です。希望者あれば出港したいと思いますので、まずはお問い合わせください。























2019年1月3日(午前)釣果情報

1月3日、新年最初の釣りは午前のスケソウ五目で出港しました。今日はマスが船中10本!1キロ~1.8キロと序盤にしては良い型です。スケソウメインで出港しているので乗船人数が多くバケは振れませんが、サビキ仕掛けにこれだけ掛かってくる所を見ると相応に今年は魚影が濃いように思います。今日はスケソウとソウハチがほぼ同じ棚に入っていて実に効率よくスケソウ、ソウハチ。ソウハチ、スケソウ、そして時々マスと釣れていました。後半はもうスケソウ、ソウハチはいらないと言うので、恒例の根物を少々釣っておかずにしてもらいました。45㎝~65㎝のスケソウが1人30本~100本超え、30㎝前後のソウハチが1人15枚~70枚、マス10本にソイ、ヤナギノマイ、真ダラなどの釣果ありました。明日も出港予定です。マスが今日より釣れれば今後に弾みがつくのですが、まずは頑張って行ってみたいと思います!!































ページの先頭へ