苫小牧 遊漁船 (釣り船) タマリスク 勇払マリーナ出航!!


2018年10月22日釣果情報

10月22日、今日はカレイ五目で出港してみました。カレイや根物など旬の食材が揃うので最近人気の釣りとなっています。今日も潮がだるんだ時間帯もありましたが終了まで概ね良く釣れて、真ガレイ28㎝~44㎝が1人20枚~50枚、ソイ類は27㎝~45㎝が1人0本~12本、ガヤは小型~30㎝が多数、他にババガレイ、アブラコ、ドンコ、ソウハチなど釣れて旬の食材揃いました!朝一から1時間ほどガッチリと効いていた潮も中盤は無くなって、後半やや潮が動き出して終了まで釣れ続きました。天気も釣果も上々!みんなが次々に釣れ上がっていく様を見ていてとても楽しかったです。明日から天気が崩れる模様です。次回も楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!































2018年10月21日(午後)釣果情報

10月21日、午後はボートロックで出港しました。昨日に引き続き大物ソイが釣れて船中大いに勢いづきました。53㎝と51㎝が2本の計3本の50超えが出ました。トップの写真の乗船者は53㎝と51㎝、2本を釣り上げる快挙!途中若干の中だるみもありましたが終了まで概ね良く釣れて、今日もハイシーズン継続中です。28㎝~53㎝のソイが1人3本~25本、小型~30㎝のガヤ多数、40㎝前後のアブラコが船中20本、他にトウベツカジカ、真カジカ、ドンコなど混じりました。10月も後半にきて50㎝超えが連日出ています。これから益々楽しみなボートロック、たくさんのご予約お待ちしております!!



 



























2018年10月21日(午前)釣果情報

10月21日、今日の午前はイカ、サバを中心に色々と狙う計画で出港しました。まずイカから始めます。ほぼほぼ全員が初心者ですので仕掛けの投入も上手くいきません。なかなか釣果が出ませんが少しずつ慣れてきて短くした4本針に針数付くようになりました。しかし1回投入する度に3、4人お祭りするので、錘の号数を確かめても同じだと言うし、途中に強烈に早い潮でもあるのかな?と思っていたところ、80号の竿を使っていた人が2名いたと分かった時には時すでに遅し。全員お祭りや自分絡みでワンセットずつしか持ってきていない仕掛けが全部ダメになって予備も無いというので泣く泣くサバ五目に切り替えました。本当に残念です。久しぶりに良い反応が入って全くの初心者でも針数付いて釣れてきていただけにやり切れない思いです。後は時間までサバやソイ、ガヤなどを釣って終了しました。もし次回乗船する事があれば事前に連絡してあった通り、仕掛けとタックルバランスだけはしっかりと準備してきて下さい。後は船長が何とかします!(笑)今日のイカの反応と上手く投入、回収出来た時の釣れっぷりを見ると、イカは普通に良い釣果が望めるように思います。イカ釣り希望者、ご予約お待ちしております!!

















2018年10月20日(午後)釣果情報

10月20日、午後は好調続くボートロックで出港しました。立ち上がりはいつも通り渋いながらも、あの手この手の実力派を中心にやや間はありますが、アブラコやソイなどが釣れてくる展開。やはり夕まずめ近くなってから時合いが訪れて53㎝のソイに48㎝のアブラコなど良型が立て続けに出るようになりました。こうなったらしめたもので、そのまま終了まで誰かしらにヒットが続きました。特に後半はソイが絶好調!リグやワームのチョイスなどで個人差はややありますが概ね良く釣れて今日も大釣りです。27㎝~53㎝のソイが1人5本~25本、アブラコ37㎝~48㎝が船中20本、小型~30㎝のガヤ多数と完全ハイシーズン継続中です。日中は暖かく感じる事もありますが日が落ちるとやはり寒いです。暖かい格好で乗船するようにお願いします。皆さんのご予約お待ちしております!!



 















 











2018年10月20日(午前)釣果情報

10月20日、今日の午前はカレイ五目で出港しました。真ガレイを中心に概ね良く釣れて、今日も旬の食材いろいろ揃いました。真ガレイ28㎝~42㎝が1人10枚~40枚、小型~30㎝のガヤ多数にババガレイ船中4枚、ソイ類30㎝~45㎝が1人0本~6本、小型ソウハチ、ワラズカ、フグ、カジカなど混じりました。真ガレイは32㎝~38㎝が大半を占めて平均型揃い。多魚種狙えるので何を中心に釣り上げるかは乗船者のさじ加減となっています。この辺の呼吸の為所を良く分かっているベテラン勢はほぼほぼ全魚種制覇。食卓は大いに賑わう事と思います。明日も出港予定です。たくさんのご予約お待ちしております!!





 

























2018年10月19日(午前午後)釣果情報

10月19日、午前はイカ釣り、午後はボートロックで出港しました。1日を通して潮動かずでイカは良い反応が出て2ハイ、3ハイ、5ハイと乗ったりもしますが長続きせず、1人10ハイ~30ハイと伸び悩みました。代わりにサバは大暴れ。30㎝~45㎝が多数釣れました。サメにやられなかったのは今季初です。折を見てまた行ってみたいと思います。午後のボートロックはアブラコの良型が多く出ました。50㎝超えも2本で40㎝~50㎝が1人5本~10本、ソイ25㎝~40㎝が5本~20本、他に小型から32㎝のガヤ多数です。潮無しながらも概ね良く釣れて、本州からボートロック初挑戦のお客さんもアブラコのあまりの大きさに驚かれていました。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!

























2018年10月18日釣果情報

10月18日、今日は幾分寒気も和らいだのでカレイ五目で出港してみました。真ガレイ25㎝~35㎝が1人10枚~30枚、石ガレイ30㎝~43㎝が1人3枚~8枚、ガヤ25㎝~35㎝が1人2本~15本、他にサバ、真ゾイ、クロガシラ、小型ソウハチなど多魚種釣れて旬の食材が揃いました。最近、この旬の食材を調達する釣りが皆さん所望のようで、もちろん一魚種を狙うのも良しですが色んな魚を様々に料理して食べるのも釣り人の特権です。当然、それが良いと言う人もそんなちんどん釣りなんて!と言う人もいらっしゃると思います。ご予約の際にご希望を伝えて貰って、なるべくご希望に答えるようにご案内したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!!



























2018年10月15日釣果情報

10月15日、今日はカレイ五目で出港しました。朝から風浪強いので真ガレイ釣りを先にする事にしました。25㎝~32㎝が1人15枚~35枚を釣ったところで幾分波も落ち着いてきて五目場へ移動しました。幾分治まったとは言ってもうねり高く、釣りそのものも大変です。ガヤ25㎝~35㎝が1人3本~20本、ソイ、ババガレイ、クロガシラなど釣果ありました。昨日に引き続き気象条件に左右され意中の場所は打てずじまいですが、条件整えば良い釣りになるのは間違いありません。たくさんのご予約お待ちしております!!

















2018年10月14日(午前午後)釣果情報

10月14日、今日の午前はカレイ五目で出港しましたが、風浪悪く早上がりです。25㎝~37㎝のガヤが1人10本~30本、ソイ30㎝~48㎝が0本~5本、他にカジカ、サバなど混じりました。後半、真ガレイを狙う予定だったのですが次回に持ち越しです。午後はボートロックで出港してみました。風が強いので意中の場所は打てずじまいでしたが、後半に掛けて概ね良く釣れて、最近珍しくなったハチガラの30㎝も釣れました。他にはソイ25㎝~40㎝が1人5本~20本、エゾメバル小型~30㎝が多数、アブラコ37㎝~45㎝は1人0本~5本の釣果でした。今日も目まぐるしく遊泳レンジが変わる秋らしい展開ですが、釣果を牽引したのはタイラバではなくワーム!ベイトの小サバが大量に沸いている上に、風が強いので船の流れも早いです。おまけに潮が反対なのでタイラバのヘッドとネクタイが水中であまり綺麗に動いていないような印象を受けました。代わりに4インチぐらいのワームですとベイトにピッタリな大きさの上に潮と風が反対なので、結果ワームのシルエットが安定した姿勢となり、食い気を誘ったのだろうと考えます。加えて的確にレンジを探る事が出来た乗船者の技術も高かったと思います。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!































2018年10月13日(午後)釣果情報

10月13日、午後はボートロックで出港しました。午前の真ガレイに引き続きボートロックも好調に釣れ上がりました。ソイはいつも通りの入れ食いながら、特に良かったのはアブラコで、45㎝~51㎝が1人3本~10本以上と誰かしらの竿がパワフルに引き込まれていました。50㎝超えは3本。47㎝~49㎝の体高の高い太ったグッドコンディションの魚が多かったです。後半はソイを中心に狙って、27㎝~40㎝が1人10本~30本と今日も大釣りになりました。ソイ類に関しては、午前午後を通してタイラバが釣果を牽引していたのが印象的でした。ボートロックもますますのハイシーズンを迎え、水温が下がるにつれて大物の割合も高くなってきています。たくさんのご予約お待ちしております!!



























2018年10月13日(午前)釣果情報

10月13日、今日の午前はカレイ五目で出港しました。潮が早くソイ類は浮いていてレンジを絞るのが難しかったようです。こんな時はやはりタイラバ!55㎝のホッケやソイを1人だけヒットを重ねていました。その様子を見たベテランは底を大きく切ってレンジを調整していました。しかしみんなが釣れるわけではないので真ガレイに的を絞りました。30㎝~47㎝の真ガレイが1人25枚~50枚、ソイ30㎝~40㎝が1人0本~6本、小型~30㎝のガヤ多数に55㎝のホッケ、60㎝超えのワラズカなどの釣果でした。今日は特に真ガレイが良かったです。最大は47㎝。40㎝前後の良型も相当数目立って、35㎝前後がアベレージです。今後がますます楽しみなカレイ五目。たくさんのご予約お待ちしております!!































2018年10月10日釣果情報

10月10日、今日はカレイ五目で出港しました。まずソイやババガレイを狙ってみますが、根原でババガレイの仕掛けを付けている人は1人だけ(笑)。結局ババガレイはその人が2枚釣っただけで終わり。しかしながら、その人はソイが1本で終わったので、何を狙って結果がどうなるかはその日の運!という事になっております(笑)。ソイは30㎝~47㎝が1人1本~7本、小型~30㎝のガヤはホントに多数でした。仕掛けやエサの選択もありますが、反応の割にはあまり食いが良くないので今度は真ガレイを中心に狙いました。真ガレイは順調に釣れて、27㎝~45㎝が1人15枚~30枚。今日は全員で見張りをしてくれると言うので、船長も少し竿を出させてもらって25枚の釣果ありました。45㎝も船長が釣りました……。その他の魚種はフグ、クロガシラ、ソウハチなどでした。秋も深まって朝晩は若干肌寒くなってきております。乗船の際は寒くない恰好でお越しください。明日は天候崩れるのでお休みします。まだ次回、楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!
































2018年10月9日(午前午後)釣果情報

10月9日、午前はイカ釣りで出港しました。但し、イカが釣れない事を想定しての五目の支度もしてあります。最初は付きの悪かったイカも徐々に反応も良くなって、個人差があって皆が釣れるわけではありませんが特定の人たちに3ハイ、5ハイ、6ハイと調子が出てきた直後、サメの襲撃にあって敢え無く撤収となりました。新しい仕掛けを用意してもらっているのでサメの餌食にするわけにもいきません。その後、五目釣りを始めますが、仕掛けやエサがマッチングしていた人は釣果を伸ばしてきますが伸び悩んだ人もいた午前中でした。小型~35㎝のガヤが1人7本~30本、胴長25㎝~30㎝のイカが1人3ハイ~20ハイ、他ソイ、アブラコなどの釣果でした。午後はボートロックで出港しました。ここ最近にないぐらいの良い凪に恵まれて、まずはアブラコの大物を狙います。幸先良く51㎝を仕留めて後続に期待が掛かりますが、49㎝は続けて出るものの50㎝超えはこの1本で終わりました。見ていて勿体ないと感じたのがリリーング最中でのバラシ。潮と風が逆なのでワームの向きが悪く、なかなか口に掛からない状況のようでした。しかし、何度かリーリングして引き寄せているわけですから針掛かりしているのは間違いないので、ここでしっかりとフッキングさせるという意識をもって臨んでもらえるとキッチリと大物を手中に出来ると思います。それから止水域でのタックルですと磯や外海に潜んでいる50㎝を超える大物アブラコやソイは、なかなかリフトさせる事が出来ません。もうワンサイズ上のタックルを使用すると良い結果が出ると思います。釣果は個人差もありますが概ね良く釣れて、27㎝~40㎝のソイが1人3本~21本、小型~30㎝のガヤ多数に44㎝~51㎝のアブラコ船中10本でした。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!



























2018年10月8日(午後)釣果情報

10月8日、午後はボートロックで出港しました。天気予報とは裏腹に風が全然弱まらず、打つところ限定で苦しい時間帯が長く続きます。散発ながらもアブラコやソイを拾い釣りしている内に、夕まずめの時合いを迎えて風も少し落ち着いてきて順調にソイが釣れてくるようになりました。遊泳レンジが目まぐるしく変わる的を絞りずらい流れですが、そんな時はやはりタイラバが釣果を牽引します。負けじとワームの実力派もキッチリとレンジを合わせてきて、経験値や技術などで若干の釣果に差はありますが、まずは大釣りとなりました。27㎝~40㎝のソイが1人1本~20本、小型~30㎝のガヤ多数、アブラコ37㎝~45㎝が船中15本でした。今日もスポーニングを迎えつつあるアブラコのオールリリースに協力して下さってありがとうございます。当面の間はアブラコのリリースが続きますのでそれでよろしい方、是非ともご予約お待ちしております!!























2018年10月8日(午前)釣果情報

10月8日、午前はカレイ五目で出港しました。台風通過の影響を多少なりとも引きずるのでは?と心配しましたが、朝になって見ると大変良い凪で一安心です。海水の濁りも無く絶好のコンディションですが、ソイは仕掛けやエサで左右され特定の人にしか釣れてきません。しばらく辛抱しながらやりますが、やはり特定の人にしかソイやババガレイが釣れないので早めに真ガレイ釣りに向かいました。真ガレイは順調に釣れ上がって、28㎝~45㎝が1人15枚~35枚、小型のソウハチ多数にソイ30㎝~45㎝が0本~7本、ババガレイ40㎝が船中2枚にアブラコ、小型~30㎝のガヤ多数でした。まだ水温は高いですが真ガレイは良い感じです。これから益々釣果も上向いてくると思います。イカや沖五目と合わせて、ご予約お待ちしております!!































2018年10月6日(午後)釣果情報

10月6日、午後はボートロックで出港しました。開始早々良い潮に当たって、ソイやアブラコが連続して釣れて船中勢いづきますが、潮止まりからは一転してやや渋い時間帯に入りました。何かしら口を使うパターンがあるようで特定の人が釣果を牽引します。潮も無いのでなかなか釣果が上向きませんが、辛抱強く打っているうちにアタリも出始めて終わってみれば、結果大釣りとなりました。1日を通して、釣れるパターンがコロコロと変わっていく流れです。適度に難しさもありながら夕まずめから夜にかけてはひっきりなしに釣れ続く時合を迎えて、ボートロックの面白さを再確認してもらえたように思います。今日もスポーニングを迎えつつあるアブラコに関してはすべてリリースして頂きました。全員が気持ち良くキャッチ&リリースに協力して頂けた事をこの場を借りてお礼申し上げます。明日は台風通過の為お休みしますが、月曜日は天候回復しそうなので状況を見ながら出港してみたいと思います。各種ご予約お待ちしております!!































2018年10月6日(午前)釣果情報

10月6日、イカと五目のセット釣りで出港しました。イカは人によっては3ハイ、4ハイと付いてきますが、仕掛けの針が錆びていたり、糸が劣化していた人が大半で1ハイも釣れない人も何人かいました。やはりイカは魚類の中でも目が良いので少なくても新品の仕掛けを1組でも用意して臨んでもらいたいと思います。そんな感じですので早めに五目釣りに切り替えました。小型から30㎝超えのガヤを中心にソイも混じりながら、ここでもやや個人差ありますが、概ね退屈しない程度に釣れてボウズ無しとなりました。また折をみて挑戦して下さればと思います。



















2018年10月5日釣果情報

10月5日、今日はカレイ五目で出港しました。台風通過後、初めてのカレイ五目なので楽しみな反面、不安があるのも正直なところです。反応は悪くないようですが潮が動かないのでハッキリと良いのか悪いのか分かりません。魚影は濃いのでソイを中心にババガレイ、真ガレイ、アブラコ、ドンコにガヤ多数そしてサメも釣れました(笑)。多魚種狙えるので狙いの魚種に的を絞りたければ仕掛けやエサなどで釣り分けると良いと思います。例えば前半はソイなどに的を絞り後半平物にしたり、その逆もOKです。うまく勘所が働くと旬の食材を多魚種揃える事も可能ですね。ソイ30㎝~45㎝が1人1本~14本、ババガレイ27㎝~44㎝が1人0枚~4枚、真ガレイ25㎝~45㎝が1人3枚~7枚、ガヤ22㎝~30㎝多数にアブラコ50㎝、サメ1m、ドンコなど混じりました。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!





























2018年10月4日釣果情報

10月4日、今日はイカ五目で出港しました。朝一はイカ釣りです。5ハイ付ける人もいれば1ハイも掛からない人もいて(笑)悩ましい限りですが、早めにイカを切り上げて五目に向かいました。五目場はガヤが順調に釣れました。やはり間を置かず引きがあるというのは良いものです。イカも大当たりしたプレジャーボートがあったようですが、今日もサメの攻撃は無くサバも煩くなくて今後に期待が持てる感じでした。イカ1人3ハイ~25ハイ、ガヤ30㎝前後が7本~25本ほどで、シマゾイや真ゾイ、アブラコにウスメバル、サバなどを釣り足して終了としました。また台風近づいて来ていますが明日明後日は出れるようです!まずは楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!



















ページの先頭へ