苫小牧 遊漁船 (釣り船) タマリスク 勇払マリーナ出航!!


2017年9月22日(午後)釣果情報

9月22日、今日の午後はボートロックで出港しました。一昨日調子が悪かったので今日は何とか挽回したい所です。あいにく風向き悪く打つ所限定で前半は釣れてはいますが間は遠いです。日のある内にコンスタントに釣果を出していたのは経験豊富なベテランだけ。午前と同じですが、全体的なタックルバランス、リグの選択や誘い方など引き出しの多さが釣果の決め手となりました。日が落ちてからは、この時期らしく良い時合いに入って全体的に入れ食いになって、終わってみれば全員大釣り!秋のボートロック楽しんでもらえたと思います。ソイは30㎝前後~40㎝が1人10本~25本、アブラコは35㎝~48㎝が1人1本~13本、他に大カジカにガヤ多数です。今日イカ釣りに出た所属クラブ慧釣会のプレジャーボートが1人50パイに大サバ50匹!良い釣果で帰ってきました。いよいよ船長も来週月曜日からイカ釣り行ってみたいと思います。ボートロック、カレイ五目、イカ釣りとどしどしご予約お待ちしております!!


















 
 
 

2017年9月22日(午前)釣果情報

9月22日、今日はカレイ五目で出港しました。狙いはババガレイを中心にという事です。台風の大荒れの後なので釣果がどうなるか心配しながらの釣行になりました。案の定、水も汚いし潮はとても早いしで全体的に釣果は伸びません。ババガレイは27㎝~40㎝が1人0枚~5枚、船中でも20枚足らずです。ソイは28㎝~45㎝が1人0本~10本。他、ガヤ多数、真ガレイ、クロガシラ、アブラコ、フグ、そしてやっぱりワラズカ!と五目以上釣りではありますが、船中で個人差もあって期待外れな感がありました。海況落ち着けばまた良い釣果に恵まれる日もあろうかと思います。様子の良い時にお越しください。




















 
 
 

2017年9月20日、21日釣果情報

9月20日午後はボートロックで出港しました。台風一過ですが残念ながらスッキリした空模様とはいかず、大雨や雷に翻弄されて午前は中止、午後も時間帯をずらしての出港です。うねりもやや残る中なので海況悪い旨申し出て順延する人もいますが、やっぱり出てみたい!という人もいてまずは出港してみました。当たり前の話ですが水も濁って打つ所も限定なので、こぶる食いは悪いです。釣った人でもソイ、アブ合わせても10本程度。また様子の良い時に頑張りましょう!21日今日も北風が強いので時間をずらしての出港ですが、なかなか北風が弱まらず、ババガレイは諦めて真ガレイ中心のカレイ五目に切り替えました。水も濁っているので釣れるか心配でしたが割と順調に真ガレイは釣れてくれました。サイズこそ25㎝~30㎝と物足りませんが、石ガレイやクロガシラも混じりながら3時間ほどで1人10枚~26枚。その後ソイ釣りに切り替えて、黒ゾイ中心に真ゾイ、シマゾイも釣れて1人0本~10本、他にガヤ、アブラコなど交じりました。明日もまた出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!









 







 
 
 
 

2017年9月16日(午後)釣果情報

9月16日、今日の午後は北海道テレビ放送の「イチオシ!モーニング」の収録でボートロックゲームに出港しました。美女2人が最近注目されているタイラバを使ってボートロックに挑戦しようという趣です。釣りの他にはドライブや料理など女子力盛り沢山の内容となっておりますので、20日朝の放送を是非見て頂きたいと思います。結果としては収録は大成功で、タイラバ初体験ながら大物ソイを見事釣り上げ、後半は小中サイズながら入れ食いとなって、ボートロックゲーム!そしてタイラバの楽しさを満喫してもらえたと思います。あまりにも簡単に釣れるので収録の女性スタッフも急遽参戦!見事良型ソイを釣り上げて、本日3人目の釣り美女となられた次第です。正直、もし釣れなかったら困るなと思ったので、沖提周りのタイラバに精通した2人を乗船させておきました。もちろん彼らも大釣りとなりましたが、彼女らの釣果も目を見張るほどのスゴさ!放送が今から楽しみです。9月も中旬に入っていよいよボートロック秋の陣、佳境に入ってきたようです。たくさんのご予約お待ちしております!!




















乗り込む前は不安も少し!でも大漁で終わりました!!
ほんと良かったです!
 
 
 
 

2017年9月16日(午前)釣果情報

9月16日、ようやく出港出来そうな予報になったのでカレイ五目に出港してみました。予報では波1mのはずなんですが、うねりが大きくて時折2m以上の深い波も押し寄せて風も強くて大変でした。そんなコンディションですから釣果も全体的には伸びません。ババガレイは1人0枚~5枚、船中20枚ぐらい。ソイは1人0本~8本、良型も目立ってはいましたが小型のガヤも多く次回に期待です。明日から台風です!被害が少ない事を祈るばかりですが、今回はどうやら直撃しそうなコース取りですね。船長も今しがた船をガッチリ養生して帰ってきました。皆さんもどうかお気をつけ下さい。



















 




 
 
 

2017年9月11日釣果情報

9月11日、今日はカレイ五目で出港しました。夜明けも若干遅くなり、夕べから吹いた北風が秋の気配を連れてきていました。到着してやってみますがアタリも遠いのでいくつか場所を変えて最初のババガレイが釣れてからは、やや間はあるもののソイや真ガレイなど交じりながら釣れ出してきたのでまずは一安心です。今日の乗船者ほとんどがババガレイは初めてという事なので、何とか全員に釣ってもらいたかったのですが残念ながらボウズの人も。昨日より風と潮の相性悪くツ抜けの人はいませんでした。ババガレイは27㎝~45㎝が1人0枚~7枚、船中30枚で終わりました。ババガレイ初挑戦の人が竿頭で、40㎝超えのババガレイに47㎝のマツカワも手にして大喜びでした。ソイも昨日ほどは暴れてくれず単発で終わりました。午後のボートロックは風が強まってきたので昨日の状況を鑑みて中止と相成りました。風が変るような状況なら出港しても良いのですが、打つ所限定となるとあまりの釣れなさに楽しい釣りが修行のような釣りになってしまいますので悪しからず。今晩から天気模様悪くなるようです。また次回楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!



















2017年9月10日(午後)釣果情報

9月10日、午後はボートロックで出港しました。前半は風向き悪く打つ場所限定という事もあって全然良い物は釣れません。風が変ってからようやく釣れ出して釣れなかった前半を取り返していました。今日はアブラコが35㎝~48㎝、ソイは30㎝前後~50㎝、特に40㎝~50㎝の良型を何本も釣り上げた人もいて、日が暮れてから暫しの間は誰かしらにソイが釣れる時合いとなりました。この時間帯には東京から参戦の2人も次から次へと良型を釣り上げて、ロックフィッシュのメッカ、苫小牧沖防波堤を存分に楽しんでもらえたと思います。残念ながら釣果が伸びなかった人もいますが、毎回のヒットパターンの違いを攻略していくのがボートロックゲームの最大の魅力と言っても良いのかもしれません。また皆さんのたくさんのご乗船をお待ちしております!!






























2017年9月10日(午前)釣果情報

9月10日、今日の午前もカレイ五目で出港しました。潮も早いし風も強いのであまり良くないかなと思われたのですが、割と活性は高く誰かしらにババガレイやソイ類が釣れ続いて、個人差こそありますが、まずまず釣れた日になったと思います。ババガレイは27㎝~43㎝が1人2枚~8枚、船中56枚でした。ソイは好調に釣れ続いて昨日に引き続きシマゾイの良型が良く目立ちました。30㎝~48㎝が1人0本~12本の釣果でした。他、真ガレイ、アブラコ、カジカ、フグにそして今日もマツカワが釣れて本命以外も充実、また今日のような良い釣果になるよう頑張りたいと思います!!































2017年9月9日(午後)釣果情報

9月9日、午後はボートロックで出港しました。午前中ややあったうねりも解消されてきて期待感たっぷりです。開始早々から40㎝~52㎝のアブラコがソイやガヤを挟みながら良いペースで釣れ続く時合いに入りました。潮止まりの少し前までは川と間違えるほどの激流が続いて、打つ所もやや限定的ながらこの潮止まりまでにアブラコは40本ほど、ソイ・ガヤも30本ほどとコンスタントに釣れたのでまずは一安心です。釣果もさながら今日はサプライズもあって、苫小牧港に寄港していた豪華客船飛鳥Ⅱの出港時と重なって、そのあまりの大きさと豪華さに暫し目を奪われた次第です。17時の潮止まりから今度は大きく場所を移動して、夕まずめのソイ狙いとなりましたが、どうも今一つ食いが良くありません。潮と風の相性が悪いのと時折現れる豆イカの影響もあって、ヒットパターンが刻々と変わっていく難しい状況。連続して釣れた人の色々なヒットパターンをヒントに状況に合わせて、メソッドを調整していく楽しさはボートロック本来の醍醐味でもあります。今日の乗船者は実力派揃い!皆、自分なりの調整の引き出しを沢山持っているようで、 あの手この手でヒットに持ち込んでいたのが印象的でした。秋のアブラコシーズンもいよいよ開幕といった趣です。ソイもますます数、型が上向く事でしょう。ボートロックたくさんのご予約お待ちしております!! 
































2017年9月9日(午前)釣果情報

9月9日、今日の午前もカレイ五目で出港しました。本来はイカ釣りの予定だったのですが、まだ釣果が安定していないので釣り物変更です。イカはマリーナ、西港と出港あった中で、西港の船が1人15~60ハイとようやく開幕の趣です。釣り場が遠いのと専業船もまだ水揚げにバラつきがある状況なので、もう暫し様子を見てから出港と考えています。今日のババガレイは27㎝~43㎝が1人1枚~6枚、船中で22枚でした。潮が早かったのが釣果伸びなかった理由の一つだと思います。それに加えて今日はソイ類の活性が良く、乗船者ほぼ全員がソイ用の仕掛けを付けているのでババガレイよりも先にソイが釣れてしまっていました。こう書くとソイ類が外道のような感もありますが、「カレイ五目」とうたっているわけですから乗船者によってはメインターゲットという事です。今日は特にシマゾイの45㎝前後の良型が目立ち、黒ゾイは49㎝、真ゾイも30㎝~45㎝が1人0本~10本で、後は真ガレイにガヤが多数。他にマツカワ、アブラコ、カジカ、フグ、やっぱりワラズカと五目以上釣り!で楽しんでもらえたように思います。まだしばらくカレイ五目出港します。どしどしご予約お待ちしております!!




























 


2017年9月8日釣果情報

9月8日、今日もカレイ五目で出港してみました。昨日の午後から引き続き乗船の名古屋チーム4人組もババガレイを釣ってみたい!との事なので、まずはババガレイ中心に狙ってみました。朝から潮が早くソイ類にはもってこいの流れで、案の定ババガレイよりもソイが連続して釣れてきて、これはこれで狙いの一つなのでしてやったりです。潮が落ち着いてきて良い流れになってからはババガレイや真ガレイ、ソイやガヤが誰かしらに釣れる良い時合いが10時半ごろまで続きました。その後折り返しの潮が入ってからは風が強くなって、ちょっとやりずらいのですが間はあるものの最後まで釣れ続いていました。ババガレイは27㎝~43㎝が1人1枚~7枚の船中35枚、真ガレイ多数、ソイが30㎝~48㎝1人0本~10本にガヤ多数、他にアブラコ、カジカ、ドンコ、ワラズカ、フグ、サバ、そしてサメ!サメは取り込む際に鋭い歯でハリスを切られてしまいましたが、1m超えのその引きはアキアジがトリプルで掛った!と船中快哉を叫んでしまったほどの凄さでした。イカも職漁船が50箱、100箱という話も聞こえてきましたが、サメも多いとの事ですしもう少し様子を見てからと思っています。カレイ五目、ボートロック、イカ釣りとどしどしご予約お待ちしております!!














 

















2017年9月7日(午前午後)釣果情報

9月7日、今日の午前も午後もカレイ五目で出港しました。それぞれに狙いが違っていて午前はババガレイを中心に、午後は真ガレイにあわよくばサケを狙う作戦です。午前は潮がとてつもなく早くソイ類には良い潮かもしれませんが、カレイ類にはちょっと早すぎた流れでした。ババガレイは27㎝~43㎝が1人0枚~5枚、船中で30枚ぐらい。真ガレイ27㎝~43㎝が1人3枚~15枚。ソイが真ゾイ、黒ゾイ、シマゾイ合わせて27㎝~52㎝が1人0本~10本、後は大型ガヤにカジカ、マツカワ、クロガシラ、そしてワラズカ!ワラズカ船中10本ぐらい釣れて、フグも何匹か釣れて、やはり五目釣り以上です。午後は真ガレイから狙ってみたんですが、台風のうねりの後という事もあるので余り活性良くありません。30㎝前後が何枚か釣った所で根物に移動。30㎝前後のガヤ中心にソイ混じりで退屈しない程度に釣れましたが、型物が出ず、また次回に持ち越しという事になりました。サケも今回は釣れず、これもまた次回に持ち越し!また様子の良い時にお越しください。
























 


2017年9月6日(午後)釣果情報

9月6日、午後はボートロックで出港しました。ボートロックも台風のせいでしばらくぶりなのでどうなっているのか手探りでのスタートです。あいにく風向き悪く打つ所限定です。釣果も今日はあまり良くありませんでした。アブラコは1人1本~8本、ソイは3本~15本ぐらいです。18時を回った頃から1年に1度か2度くらいの猛烈な濃霧となり、全く周囲が見えないので船長権限で止む無く帰港する事と相成りました。日が暮れてからはソイが釣れ続いてきていたので、後ろ髪惹かれる思いでしたが安全には代えられません。また様子の良い時にお越しください。 

 








 


2017年9月6日(午前)釣果情報

9月6日、今日の午前はカレイ五目で出港しました。潮は早いですが風とのマッチングは良く期待は掛かります。ババガレイは25㎝~44㎝が1人2枚~12枚。良い潮なだけにもう少し釣果が伸びると思いましたが、船中35枚で終わりました。ソイの仕掛けを付けていた人は黒ゾイ、真ゾイ、シマゾイと良型を揃え、55㎝の黒ゾイも釣れて船中快哉!他には真ガレイ多数、アブラコ、ワラズカ、クロガシラ、マツカワと五目以上釣りとなりました。今日の竿頭は前半ババガレイは1枚も釣れず、後半針を取り換えてから一気に数を伸ばしました。やはり仕掛けや全体的なタックルバランスが重要です。タックルバランスについては使用する錘をきちんと担保出来る竿を選択されると、根掛かりや不要なお祭りなどのトラブルを少なくできるので、その分仕掛けが長く入っている事になり、結果魚との遭遇率が高くなるという事なんですね!また楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!どしどしご予約お待ちしております!!

 















 













2017年9月5日釣果情報

9月5日、直接の被害はありませんでしたが、台風通過に伴って波高く6日ぶりの出港はカレイ五目でした。水温はやや下がって台風の影響も相応にあると思いますが水は綺麗でまずは一安心です。最初の潮は下げの5分からのスタートであまり良くありませんが、ババガレイなどを中心に少々間はあるものの釣れ続きました。前半1枚もババガレイが釣れなかった人が、後半良い潮が入ってからみるみる数を伸ばして30㎝~44㎝を14枚釣り上げて竿頭に。ソイ用の仕掛けを出していた人は黒ゾイ、真ゾイ、シマゾイ、アブラコ、大型ガヤなども含んで五目以上釣りでした。ババガレイ28㎝~44㎝が1人0枚~14枚、船中8人の内ツ抜けが2人で40枚ともう一伸び欲しい所でしたが、台風後にしては順調に釣れたのでまずは良い釣りだったと思います。イカもそろそろ試し釣りに行ってみたいと思いますので、各種ご予約お待ちしております!!

 





























2017年8月30日釣果情報

8月30日、今日はカレイ五目釣りで出港してみました。昨日は雨風強しで中止です。朝からしちょっと潮が早いものの風との相性は抜群で理想的な流れです。今日のカレイ五目はババガレイを中心に所望という事で、経験者1名の他はほぼ全員がババガレイ初挑戦!経験者は連続してババガレイを釣り上げていきますが全員が順調にという訳にはいきません。最初の潮止まりまでは真ガレイが多く混じっていた初挑戦者たちも段々感じを掴んできて、潮変わりから終了までは良い時合いとなって連続して釣果を重ねてきました。結局ババガレイは25㎝~50㎝が1人5枚~13枚。今日は6人乗船でツ抜けが3人の船中57枚の釣果ありました。潮と風を鑑みるともうちょっと釣れても良かったと思いますが、まずは初挑戦者さんたちが順調に釣れてくれたので欲は言いっこなしという事にした次第です。終了間際に50㎝のババガレイが釣れて船中快哉!他には48㎝を頭にしてマツカワが船中3枚、ソイ、アブラコ、カジカ、ソウハチ、クロガシラに真ガレイが多数交りました。どうやら明日から天候がガッチリ崩れるのかな?と思われる予報となってきました。次回出港時はまた楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!































2017年8月28日釣果情報

8月28日、今日はカレイ五目で出港しました。カレイは一応ババガレイ中心に!との所望です。今日もやや風あって潮も早くて潮うねりで大変でした。ババガレイは27㎝~48㎝が1人1枚~8枚の船中45枚で終わりました。もうちょっと釣れても良かったような印象も正直あるのですが、今日の海況をみると頃合いの釣果だったのかもしれません。真ガレイは30㎝前後が多数。マツカワ2枚を釣り上げたラッキーなお客さんも!後は、真ゾイ、シマゾイ、黒ゾイ、ガヤ、真ダラ、カジカ、ドンコにソウハチ、クロガシラ、ホッケまで!色んな魚種が釣れて見ていても楽しかったです。うねり出てきて午後のボートロックは中止。明日ちょっと天候崩れるようなのでその後どうなるか?また楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!































2017年8月27日(午後)釣果情報

8月27日、午後はボートロックで出港しました。午後も風向き悪く打てる場所は1ヶ所だけですが、まもなく風も変わる予報ですので暫しの辛抱です。辛抱とは言っても中型のアブラコ、カジカなどが間は遠いながらも釣れてきて、ここでは54㎝のアブラコも釣れて弾みがついた感じです。月は上弦の小潮ながら割と底潮が効いていて、45㎝級のソイが連続して釣れた辺りから夕まずめの時合いとなって入れ食いの人も。残念ながら余り釣れない人もいますが、まずは誰かしらに30㎝前後~40㎝強までのソイが釣れ続いていました。今一つ爆発力が無い理由を探っていた実力派は、上弦の月と船上のライトの明るさの加減がリグのシルエットに影響を与えている事に気が付いて、キャスティングの角度とフォールのレンジを見事に調整して8本のソイを連続して掛けていました。いつもはドタドタ釣れるのに今日何となく乗り切れなかった人はこのような事を一つ参考にして欲しいと思います。ボートロックはこれからどんどん釣果が上がっていく事と思います。どしどしご予約お待ちしております!!































2017年8月27日(午前)釣果情報

8月27日、今日の午前はカレイ五目で出港しました。風向き悪く、いつものババガレイ狙いでは無く最初から真ガレイ中心の組み立てです。真ガレイは30㎝前後~35㎝が朝から快調に釣れ続いて、1人30枚~50枚。石ガレイ30㎝~45㎝が1人3枚~15枚。クロガシラ、マツカワが船中2枚。10時半頃風がやや落ちたので今度は根物狙いへ。ここでは残念ながら良く釣れる人と釣れない人に分かれてしまいましたが、真ゾイ、シマゾイ、黒ソイにアブラコ、ガヤ、トウベツカジカ、そして嬉しい銀ぴかサケのおまけも付いて、真ガレイと合わせて竿頭の釣果は見事な釣れっぷりでした。今後はサケ五目も勇んで出港してみたいと思っています。カレイ五目や未だまとまった釣果が聞こえませんがイカ釣りもご予約お待ちしております!!




竿頭の釣果。船長も釣りがしたくなりました。























2017年8月26日釣果情報

8月26日、今日はカレイ五目で出港してみました。昨日は西の風強く波もやや高しで中止です。勇んで出港したんですが、今日も激潮に行く手を阻まれババガレイは数伸びず。船の流れが早いので結果的に広範囲を探ることになり真ガレイは好調!30㎝前後~42㎝が1人10枚~35枚、他に真ゾイ、シマゾイ、黒ソイ、クロガシラ、アブラコ、トウベツカジカ、ワラズカ、ソウハチ、ババガレイ少々でした。エサの付け方にあの山この山踏み越えた貫禄を見せるベテランは、この状況悪い中でもババガレイを3枚キープ。真ガレイ多数に石ガレイ、アブラコ、ソイなどなど五目以上釣り。また状況良い時にお越しください。午後のボートロックは風が強くて中止となりました。こちらもまた様子の良い時にお越し頂きたいと思います。イカの便りが今のところまだ無いです。今年はカレイ五目も勿論ですが、サケ五目!もちょっと行ってみたいなと思っています。早速、恵庭のヤマト釣具さんでサケルアーを少々調達してきました。使うのはもったいないぐらいの素晴らしいデザインです。画像載せましたので興味のある方はヤマト釣具さんへお問合せ下さい。











 
















使うべきか?飾っておくべきか…?
いずれにしても素晴らしい出来栄えです!



2017年8月24日釣果情報

8月24日、今日はカレイ五目で出港しました。恐ろしく潮が早く根掛かりの連発です。こんな調子では仕掛けが持たないので、やや真ガレイに重点を置く流しに切り替えました。25㎝~45㎝の真ガレイが1人5枚~25枚、石ガレイ40㎝~50㎝が船中7枚、マツカワ37㎝~45㎝が3枚にババガレイは30㎝~48㎝が船中8枚でした。他にアブラコ、ソイ、トウベツカジカなどが交りました。大阪から参戦の人が2人、釣果はいつもとは比べ物にならない悪さですが大阪では釣れない真ガレイを釣ってもらって、まずは良かったと思います。イカの便りはまだ聞こえてきませんが、カレイ五目や沖の五目釣り、ボートロックなど、各種ご予約お待ちしております!!

 


























2017年8月23日釣果情報

8月23日、今日はカレイ五目で出港しました。開始から変わり目までは良い潮が入ってババガレイ中心に真ガレイ、石ガレイ、マツカワ、クロガシラ、アブラコ、ソイ、ガヤ、トウベツカジカ、ワラズカと五目以上釣りです!ババガレイは残念ながらボウズの人もいますが全体的には良く釣れ、船中8人中5名がカレイ重視で頑張った結果3人がツ抜けになりました。27㎝~45㎝が1人3枚~12枚の船中55枚でした。ソイを中心に狙っていた人は残念ながらガヤ、アブラコを入れても10本足らず。カレイ重視はマツカワ48㎝や石ガレイ50㎝に30㎝~40㎝のクロガシラに真ガレイ多数と今日はカレイに良い潮周りだったように思います。このようにカレイ勝ちの展開になったら素早く仕掛けを交換して狙い続けるのも釣果を伸ばすコツです。もちろん、根物にこだわるのも良しですが釣果が寂しいのも気の毒な感じでした。天気崩れるようですね。来週はイカ釣りもそろそろと思っています。各種ご予約お待ちしております!!

 


























今日はカレイ勝ちの流れ!
高級食材が揃いました!!



2017年8月22日釣果情報

8月22日、今日はカレイ五目で出港しました。天気予報は雨。しかし波がないようですので予約の皆さんも「カッパ着るから雨でも何でも良い!」と言う話になって元気に出港してみました。今日のババガレイは良型が揃いました!あまり頻繁に釣れる感じではないのですが竿頭は40㎝~45㎝の良型ばかりを7枚揃えていました。後は真ガレイ、クロガシラ、マツカワ、ガヤ、トウベツカジカ、ワラズカ、ドンコにソイは真ゾイとシマゾイも目立ち、昨日に引き続き派手さはないものの良い物が揃った感じです。ちょっと船中で個人差もあって(笑)あまり釣果の良くなかった人も。また次回頑張ってみましょう!霧雨のまま落ち着いていた雨脚も10時頃篠突く雨へと変わり、ここら辺が今日の潮時と撤収した次第です。カレイ五目はクーラー満タンになるような釣りではありませんが、魚種も豊富で美味しい魚が釣れるのが魅力の一つだと思います。のんびりと釣りをしたい方、どしどしご予約お待ちしております!!




















今日のババガレイは肉厚の良い物が目立ちました!!



2017年8月21日釣果情報

8月21日、今日はカレイ五目で出港しました。やや風は強いものの天気も良く良い凪です。カレイを専門に狙う人、根物を専門に狙う人、またはジギング中心の人、そして両方同時に狙う人と何でもありのバトルロイヤルです。タマリスクではどのような釣りをしようと同乗者に迷惑を掛けなければ良い事になっていますので、いろいろやってみたい方はどうぞ試してください。朝から派手さはありませんが堅実に釣果を重ねて、ババガレイ27㎝~45㎝が1人0枚~10枚の船中44枚と少し物足りませんが、これはほぼ8人中5人での釣果なのでまずは皆さん手ごたえあったのかと思います。根物専門に狙っていた人はソイやガヤを20本ほど釣っていました。これ以外に真ガレイ、マツカワ、クロガシラ、アブラコ、トウベツカジカ、フグ、ドンコにワラズカも釣れて五目以上釣りとなっています。8月に入ってから天候安定しません。明日も雨のようですね。また頑張りたいと思います!!

 






 















派手さはありませんが美味しい食材が揃いました!!



2017年8月20日(午後)釣果情報

8月20日、今日の午後はボートロックで出港しました。昨日に引き続き好調に釣れて、サイズもひと回りアップです。最近はうねりと風で打つ所限定の日が続いていましたが、今日は久しぶりに思ったように打てる展開となりました。開始から間もなくの潮止まりの後、折り返しの潮はすこぶる良い潮で、ここから下げ三分の前後は良い物が誰かしらに釣れ続く大きな時合いを迎えました。経験者はもちろん完全初心者も次から次へと釣果を重ねます。この時合いを逃さず50㎝のアブラコを2本揃えたのは実力派!そしてソイの40㎝~47㎝が集中して釣れたのもこの時間帯でした。その後も好調に釣れ続き、全員とは言いませんが誰かしらに、そして複数の竿が常に曲がり続ける状態が終了まで続きました。暗くなってからのソイは30㎝前後~37㎝。平均35㎝級が釣れ続いて半夜のボートロックを思い切り楽しんで頂けたと思います!これから活性もサイズも下がる事はありません。今日もぐんぐんと竿をノシて姿見ずのまま逃してしまった超大物も2匹!1匹目は黒ソイの大物だったと思います。切られたリーダーの切れ具合を見ると背ビレで擦れてしまったようです。もう1匹は底にへばりついたまま暫くやり取りして、3mほど浮かせたのですがまた潜られて万事休す!恐らくヒラメの良型だったと思います。いつも釣れるとは限りませんが大物のチャンスがあるボートロック!たくさんのご予約お待ちしております!!













 

















2017年8月20日(午前)釣果情報

8月20日、今日の午前は五目釣りで出港しました。もちろんカレイを狙う人もいますし、タイラバオンリーの人もいます。船長的には最近遡上の始まったサケ!が混じって「鮭五目釣り」になれば良いなと思いながらの釣行でした。全体的にエサ釣りが釣果を牽引して、ソイは30㎝~45㎝が1人1本~12本。ガヤは27㎝~35㎝が1人2本~16本。他にはトウベツカジカ、アブラコ、ワラズカ、ドンコに真ガレイ、クロガシラなどが混じりました。後半、タイラバの人が良型のソイを連続して掛ける場面もあったりして、ライトタックルでの根物釣りを楽しまれる方も増えてきています。タマリスクではエサ釣り、ライトタックルでのタイラバ、インチクなどの乗り合わせが可能となっております。各種釣り物どしどしご予約お待ちしております!!

 




















釣れてほしくないけど小サメがダブル!
鮭は釣れませんでした。次回頑張ります!



2017年8月19日(午後)釣果情報

8月19日、午後はボートロックで出港しました。15時からのスタートで開始から割とコンスタントにアブラコ中心に釣れ上がってきます。長く続いたうねりの影響もあって魚も付き場はやや限定的ですが、活性は悪くなく狙い通りのラインをトレースできた人にはほぼ入れ食いで釣れ続いていました。もちろん水温の高いこの時期ですから小型の魚も多く姿を見せますが、その辺りは愛嬌の内です。アブラコは50㎝も出て平均40㎝前後が遊んでくれました。日が落ちてからは小中ながらソイが絶好調!ワンキャストワンヒットの入れ食い状態の人もいて、もし夏枯れというものがあったとしたら先週あたりで底を見て、これから秋に向けて上昇一途の感がありました。アブラコは釣った人で23本。ソイは40本。飲み込まれたもの以外はほとんどリリースです。明日もボートロック出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!





















2017年8月19日(午前)釣果情報

8月19日、今日の午前はカレイ五目で出港しました。朝から潮と風の相性が良く、カレイ類はババガレイを中心に真ガレイ、マツカワ、石ガレイ、クロガシラなど。根物は黒ゾイ、真ゾイ、シマゾイ、アブラコ、カジカ、ドンコなどとこちらも順調に釣れ上がりました。ババガレイは25㎝~49㎝が1人2枚~10枚。船中8人の内4人がツ抜けでした。ソイ類は30㎝~49㎝が1人4本~16本と派手さはありませんが良いものが揃って、カレイ五目楽しんでもらえたと思います。イカが釣れ出すまでは、カレイ五目や根物釣り、ボートロックなどで出港します。各種ご予約お待ちしております!!



























2017年8月18日釣果情報

8月18日、今日はボートロックで出港しました。うねりもまだやや高いのですがギリギリ釣りになるような感じです。今日は本州から参戦の初心者5人組さんも乗船!何とか北海道の大物アイナメを釣ってビックリして貰いたいところです。初心者グループ以外には実力派が3人乗船!うねりもあって状況悪い中、50㎝、51㎝、53㎝と大物アイナメをキッチリ釣り上げて、それを目の当たりにした初心者さんグループは、自分で釣ってないけれどもビックリする事は出来ました。実力派がどんどん釣果を重ねていく中、見よう見真似でやっている内に自分達にもようやく釣れて、50㎝には足りないものの迫力ある引きにもう一度ビックリ!また機会があればご乗船下さい。






















 

2017年8月16日釣果情報

8月16日、今日の午前はカレイ五目で出港しました。うねりが予報よりちょっと早く高くなって全体的には数伸びずでしたが良い物が揃いました。ババガレイ、真ガレイ、マツカワ、真ゾイ、黒ソイ、シマゾイ、ガヤ、アブラコにワラズカのおまけも付いて五目以上釣りです。ババガレイは最大48㎝、黒ソイは50㎝、真ゾイは47㎝とうねりのせいかあまり小さいのが釣れなかったのが印象的でした。終了する頃には風も付いてきて、午後のボートロックは残念ながら中止です。今時分は風やうねりで打つ所限定となると良い釣りにはなりません。またのご乗船お待ちしております!






上の親子連れさんは横浜からの初船釣り挑戦!
良いものばかり揃えて北海道満喫!またどうぞ。




















 

2017年8月15日(午前午後)釣果情報

8月15日、今日の午前はカレイ五目、午後はボートロックで出港しました。ババガレイ、真ガレイ、石ガレイ、マツカワ、ソイ、アブラコ、ガヤ、イナダのおまけも付いて五目以上釣りです。ババガレイは50㎝が、マツカワは48㎝が、石ガレイは50㎝超えが釣れて平物が充実していました。ババガレイ、真ガレイ共に良い人は2桁以上釣って面白い釣りになったと思います。午後のボートロックは昨日に引き続き潮無しに悩まされますが、やはり夕まずめから日が落ちてからは小型から35㎝くらいまでのソイが誰かしらに釣れる時合いを迎えました。普段からやりなれている常連さんは一気に数を伸ばし、今日初めてという人も何人かいましたが終了時間が近づくにつれてコツを掴んで連続してソイを釣り上げていました。水温も23℃。風向き悪く打つ場所も限定です。夕まずめからの釣れっぷりは夏枯れな感じをさほど受けませんが、日中の釣れ具合を見るとそういった時期なのでしょう。今が底なのでこれから型も活性も上向いて行く事になります。明日も出港予定です。楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!



















 










 

2017年8月14日釣果情報

8月14日、1週間ぶりの出港となりました。連日、うねりや雨など良く続いたものです。今日もうねりはややあるものの、雨も霧雨程度ですのでボートロックで出港しました。もちろん悪い海況がずっと続いていたわけですから、濁りも含めてタフなコンディションである事は間違いないので、そのあたりは心して下さい(笑)と最初にアナウンスさせて頂いた次第です。開始間もなく最初の1本が釣れて釣りは成立するようですが、水温も一気に上がって潮無しと相まって物凄く活性低いです。そんな中でも夫婦で見えられたベテランの旦那さんは小中ながら割とコンスタントに魚を掛けていきます。この辺りが経験値でもあり、ボートロックの面白さでもあるわけです。夕まずめに期待を掛けていたんですが、今日の潮周りではこの時間帯が潮止まりで、さすがに日が落ちてからは誰かしらにソイが掛かり出しましたが、いつもの勢いは無く潮無しに泣いた1日となりました。また様子の良い時にお越し願いたいと思います。明日からは海の機嫌も少し良いようですので、楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張りたいと思います!お知らせですが、「North Angler’s」9月号にDAIWA紅牙タイラバの実釣会の様子が掲載されてます。秋丸美帆さん初め各釣具店スタッフさんがソイやアブラコを釣って楽しまれました。タイラバをこれから始めてみたい方には必見の特集となっておりますので、是非読んで頂きたいと思います。ボートロックに五目釣り、イカ釣りと各種ご予約お待ちしております!! 













 
 

2017年8月7日釣果情報

8月7日、今日はカレイ五目釣りで出港しました。台風が近づいてきたようですが、開始からは天気も良く風も無く良い凪です。釣果も良く釣れて、真ガレイ、ババガレイ、黒ソイ、真ゾイ、シマゾイ、真ダラ、トウベツカジカ、アブラコにワラズカ!のおまけも付いて五目以上釣りとなりました。真ガレイは45㎝、ババガレイは47㎝が、真ゾイ、黒ソイは48㎝が最大のサイズですが、手返しが良い人はひっきりなしに釣れて、美味しいカレイ類と根物類を揃えて帰られました。このぐらい釣れれば中途半端な釣りと呼ぶには罪作りな話で、旬の食材が色々揃って実に楽しい釣りのように思います。明日から台風の影響でうねり高くなるようです。今日の午後も中止になりました。週末には回復するような気配もありますので、お盆休み中は休まず出港体制です。カレイ五目、沖五目、ボートロックなど各種ご予約お待ちしております!!




























 
 
 

2017年8月6日(午後)釣果情報

8月6日、午後はボートロックで出港しました。相変わらず風向き悪く、うねりもややあって打つ所限定です。今日は16時の潮止まりから折り返しの良い潮が入って1時間ほどはアブラコを中心に好調に釣れ上がりました。16時まではバラシ3本のキャッチが3本でノーバイトの人も多数いてどうなることかと思いました。暫し好調に釣れ続いた後、また食いがピタッと止まる不思議な流れ。期待の夕まずめもアタリは散発でいよいよソイがドタドタと釣れ始めたのはもうすっかり暗くなってからでした。釣果を牽引したのはタイラバです。ギアラボ装着の人はひっきりなしにソイが掛かります。ワーム勢もパターンを掴んでからは連続ヒットが続いて、やはり夜の力は偉大だなと今日も感じ入った次第です。アブラコ最大は49㎝、ソイは45㎝。日が落ちてからは小中サイズながらソイが入れ食いとなって、盛夏のボートロック!まずは楽しんでもらえたと思います。お盆中も休まず出港予定となっております。ボートロック、沖五目など各種ご予約お待ちしております!!


魚は外せないけど(笑)頑張りました!!








午前午後と通しで乗った猛者!
 

 

 

 

 

 

 

午前午後と通しで乗った2人目の猛者!
お疲れ様でした、また頑張りましょう!!
 
 
 

2017年8月6日(午前)釣果情報

8月6日、午前は五目釣りに出港しました。ヤナギノマイ、真ダラ、黒ソイ、真ゾイ、シマゾイ、ガヤ、アブラコ、ソウハチ、カジカにサメまで釣れて五目釣りの恰好は付いたのですが、個人差もあって釣果悪かった人もいます。仕掛けは何種類か持ってきた方が色々対応しやすいと思います。魚探の反応を見る限りは魚は相応にいるのですが、やはりベイトが豊富なので食いは悪いです。タイラバの人は今日は1人だけだったのでパターンを掴むのに時間が掛かりましたが、終了近くなってからは連続してヒットを重ねていました。何人かタイラバの人がいたらもう少し早く的を絞れたように思いますが、また今度様子の良い時にお越しください。







 











2017年8月5日釣果情報

8月5日、今日はボートロックで出港しました。風向き悪いので苦戦を強いられそうな感じもしますが、それもまたボートロックの醍醐味!頑張ってもらう事にします。着いた早々は最後の行き足の潮があって、8月らしく小さい魚も相応に混じってはきますが、間を置かず誰かしらに釣れ続いて食いは悪くないようです。途中、中だるみもありましたが最終的には夕まずめの前後から食いが立ってほぼ入れ食いと言っても良い状態でした。船長が見ていた感じでは今日は19時までの潮が良かったように思います。最後は潮も落ちて、反応の割には食い込みも悪くなってきていました。アブラコは45㎝、ソイは43㎝が最大サイズでした。あちこちでは夏枯れという言葉も良く耳にしますが、あまりそういった事を感じさせない釣れっぷりでした。春には食い付けなかった小さいサイズがやや大きくなって煩い感もありますが、まだまだボートロック楽しんでもらえる事と思います。皆さんのご予約お待ちしております!!

























夏ですね!フグも釣れました!



2017年8月4日釣果情報

8月4日、昨日はイカの試し釣りだったのですが、朝集合した時点で風が強くてやめました。今日は昨日よりも風落ちて良い釣り日和です。久しぶりにカレイ釣りと根物釣りのセットで出港しました。朝から真ガレイの27㎝~40㎝が間を置かず誰かしらに釣れて面白いです。バラ根や岩盤帯に差し掛かるとソイやガヤ、アブラコ、トウベツカジカにオヒョウなどが大きく竿を揺らしてくれて釣った人はカレイの合間に15本ほど釣れて、型もソイは30㎝~45㎝、ガヤも30㎝前後、アブラコは大きいのは50㎝超えと上々の一日でした。ソイは黒ソイが中心ですが真ゾイ、シマゾイも多く混じりました。中途半端な釣りといえばそうなんですが、色々な食材が揃うのでおすすめの釣りの一つです。これからはイカ、ボートロック、そして今日のような五目釣りといろいろ出港する予定です。各種ご予約お待ちしております!!



























2017年8月2日(午前午後)釣果情報

8月2日、今日の午前はソイ釣りで出港しました。一頃より食いは良くなって30㎝~49㎝が1人7本~22本。他、アブラコ、ガヤなどでした。ソイ狙いなのでタイラバ、インチクに、エサ釣りの人は大きめのオオナゴやカットベイトなどです。エサが大きいのでガヤはあまり食い付けません。朝から活性は良くて終始誰かしらにそう間を置かずに釣れ続いていました。この時期は鮭が外道として釣れたりもするので内心期待しましたが、次回に持ち越しです。午後はボートロックで出港しました。59㎝のヒラメ!が釣れて船上は大喜び!もちろん船長も快哉を叫んだ次第です。ヒラメの有名所では59㎝は大きくは無いかもしれませんが、ボートロックで釣れたのは船長も初めてなので喜びもひとしお!常連の皆さんとはその内きっと釣れるだろうと話していたので、嬉しいやらビックリやらです。このヒラメを釣った実力派は、アブラコ、ソイ、ガヤ、ドンコなど、ひっきりなしに釣れ続いて自身、今年初の大釣り!という事になりました。今日久しぶりだったり、初挑戦だった人は釣果が伸びなかったようですが、チョットした事でいきなり釣れ出すのがボートロックです。コツを掴むためには何回か乗船する必要がありますね?(笑)どしどしご予約お待ちしております!!



























2017年8月1日釣果情報

8月1日、今日はボートロックで出港しました。うねりも収まったかのように見えたのですが、まだまだ相応にうねりが高いです。期待の場所は大きくうねりに晒されて悪いコンディションで、いかにタフなコンディションを攻略するのがボートロックゲームの醍醐味とはいえ余りにも酷いので、ゆるいコンディションの場所で始めて見ました。釣果の方もすこぶるゆるいです。前半はワーム勝ちの流れで中型のアブラコ中心に間はあるものの釣れていました。いくつか場所を変えて夕まずめに差し掛かった頃からソイがタイラバにドタドタとアタリだし、19時半までの潮の間は35㎝クラスがひっきりなしに釣れていました。最後の方は潮無しになって間を置かずに釣れてはいますが、小型のソイも沢山混じり出して終了となりました。アブラコは49㎝、ソイは42㎝が最大でした。夏休みで遊びに来ていた小学生にも夕まずめからはソイが連続して釣れたりして夏の夜らしい釣れっぷりになりました。皆さんのご予約お待ちしております!!



















ページの先頭へ