苫小牧 遊漁船 (釣り船) タマリスク 勇払マリーナ出航!!


2017年4月25日釣果情報

4月25日、今日も真ガレイ釣りで出港しました。微妙な天気周りと昨日も書いたのですがまったくその通りになってしまい、朝から風浪強いです。うねりも出て来て底潮も早いし、みなさん大変苦労されたと思います。10時半までは風浪強いものの良型も混じって時折真ガレイが釣れていたのですが、10時半からはいよいよ底荒れもしてきたようで全く釣れないので11時半には片づけて撤収という事になりました。今日の大物は44㎝、1人1枚~10枚で船中53枚で終わりました。44㎝は船中5枚、他40~43㎝が10枚ほどでした。せっかく水温が上がったのに、また1.5℃下がった影響か強烈な引きを見せて、誰もが50㎝超えの真ガレイが掛かったと固唾を飲んだ先に上がってきたのは、1m近い真ダラ!悔しがるべきなのか?喜ぶべきなのか?意見が分かれる大物外道でした。今日のうねりでは明日は真ガレイの釣果が望めそうにないので残念ですが、順延として次回頑張って良い釣果を目指したいと思います!ソイ釣り、ボートロック合わせ、もちろん午後便もありますのでご予約お待ちしております!!















2017年4月24日(午後)釣果情報

4月24日、午後はソイ釣りで出港しました。のっこみで岸寄りして来たソイを狙っての釣行です。反応の割には食いが悪く爆発的な釣れ方ではありませんが、30㎝~51㎝が1人5本~22本で51㎝は船中3本出ています。真ダラが釣れてくるところを見ると底の方は水温が低かったのかもしれません。今日2回目の挑戦となったシニアビギナーのお客さんも、前回ボウズだったのが今日は5本を釣り上げて雪辱を晴らしてくれたようです。午後からは潮が早くて上げ下げが頻繁だったので、タイラバの人は大変だったと思いますが見事51㎝を釣り上げてくれました。何人か人数揃えば、午後からのソイ釣りなども出港する予定です。ボートロックとはまた違って、沖根での釣りは外道も各種混じりますので、思わぬ醍醐味があろうかと思いますよ。こちらもボートロックと合わせてご予約・お問合せどしどしお待ちしております!!

 

























2017年4月24日(午前)釣果情報

4月24日、今日の午前は真ガレイ釣りで出港しました。昨日若干、数型上向いたので今日は更に良い釣果を目指したいところです。釣果が上向いたとは言っても沢山の真ガレイが集結しているような感じではなく、シーズン序盤らしく我慢の時間帯もあります。カジカを退治していく内に真ガレイも釣れ出してきて、日が差して天気が良くなってからは真ガレイの食いも良くなって、1人5枚~15枚、船中103枚の釣果がありました。今日は朝になって2名が体調不良で参加出来なくなって10人での釣果です。サイズは小真ガレイも混じりますが40㎝~45㎝が船中40枚近く出ていて今日の大物は47㎝!50㎝は持ち越しとなりましたが、ようやく船中3桁超えになって大きく弾みが付いた感じです。明日は天気が微妙ながらも、真ガレイ釣り頑張って行ってみたいと思います!!

 




















2017年4月23日(午後)釣果情報

4月23日の午後はボートロックで出港しました。昨日の大きなうねりに晒されたせいで水が汚いのが気になりますが、まずは勇んで出港してみました。やはり風向き悪く水も汚いしで条件は良くありません。そんな中、今日は大物が揃いました。数は多くありませんが、ソイは56㎝!を頭に40㎝~50㎝のサイズがほとんどで、アブラコも50㎝が出て、いよいよ春のシーズン突入といった趣です。状況はどんどん良くなって行くので、真ガレイ同様ボートロックも今後が益々楽しみです!どしどしご予約お待ちしております!!



























2017年4月23日(午前)釣果情報

4月23日、午前は真ガレイ釣りで出港しました。昨日よりは幾分うねりと風が落ち着いているので、ちょっと遠くまで足を延ばしてみました。シーズン初めは仕方のない事ですが、朝からカジカが煩いです。ある程度カジカを釣り上げてからようやっと真ガレイが釣れ出して、1人1枚~16枚、船中12人で86枚の釣果でした。やや小ぶりの真ガレイも釣れますが、今日の最大は48㎝の大物も釣れて、40㎝越えは船中10枚ほどで昨日より釣果上向いて今後が益々楽しみです。真ガレイ釣り、ご予約お待ちしております!!

 






















カゴ満タンになる日も近いかも? 



2017年4月22日釣果情報

4月22日、今日は真ガレイ釣りで出港してみました。朝から雨が降り続き、沖合いは風が強いらしくうねりも大きいです。悪条件なのであまり遠くにも行けず、浜厚真沖の例年真ガレイが釣れ出す早場所から始めてみました。仕掛けを下してしばらく流れを見てみますが、水色もそう悪くなく底荒れもないようです。どの水深で真ガレイが食うのか探って流している内に待望の1枚目が釣れました。37㎝と型もまずまずで、そぼ降る雨の中ようやく船中活気づいて、1枚目が上がった辺りを重点的に流してみました。30㎝~45㎝の石ガレイに時折真ガレイが釣れ出して悪条件ながら春のシーズン初釣りとなりました。低気圧の通過に伴って天気はどんどん悪くなって行って、9時半を回る頃には風と波も強くなり、折からの雨で体も冷えているのでこの辺りが潮時と撤収する事にしました。船中真ガレイは1人0枚~3枚の9枚で最大は43㎝!石ガレイは全体で30枚ぐらいにカジカ多数です。明日も真ガレイ釣りの予定です。まずは全員ボウズ無し!を目指して頑張って行ってみたいと思います!!


真ガレイ43㎝!
浜厚真ものらしく幅広です!!


船中最初の1枚!これで船中活気づく!
















石ガレイ…結構いいサイズです!



2017年4月21日釣果情報

4月21日、今日は良い凪になりましたのでソイ釣りで出港してみました。本当は真ガレイ釣りの予定だったのですが、大荒れの後ですので釣り物を切替えての出港です。爆発的な勢いは無いものの、中~後半からダブル、トリプルで掛る時間帯もあって、1人20本~38本、全体的に型が良いのでクーラー釣りになりました。今日の最大は56㎝!50㎝以上が船中10本以上出て30㎝ぐらいのも釣れますが、平均45㎝前後の大きい物が目立ちました。先週までは良い所が全然なかっただけに喜びもひとしおです。針数の多いエサ釣りは勿論数も伸びますが、今日はタイラバ、ジグ、インチクも25本~30本とエサ釣りに迫る釣果がありました。ソウハチも近くなって来たし、ソイもこの通り春らしく釣れ出しました!後は真ガレイが順調に釣れるようになったら本格的な春のシーズンイン!といった趣です。明日は雨が降るようですが出港してみたいと思います。各種ご予約お待ちしております!!

 



























2017年4月17日釣果情報

4月17日、うねりはあるものの良い凪となりましたので、勇躍ソイ釣りへ行ってみました。この何日かは真ガレイとソイ釣りの予約だったのですが、地形的な影響もあって勇払マリーナ周辺だけは、毎日南寄りの風が12m以上と吹いて出港を見合わせていたところです。4日に出港した時点では0℃台だった水温も3℃とやや上がってきて、30~51㎝のソイが1人11本~28本、ほか真ダラ、ガヤに大ソウハチのおまけも付いて久しぶりに楽しい釣りとなりました。乗船者もしばらく釣りをしていなかったので、ここぞとばかりにうっぷんを晴らしてもらった次第です。上昇したとはいえ水温もまだ低めですので反応の割には食いが今一つに感じましたが、このところを思えばまずは良い釣りになったと思います。ソウハチも今までは遠い地域の釣り物の感がありましたが、今日は樽前沖まで東進していて相当近くなりました。ソイ釣りの外道で釣れてくるソウハチは40㎝前後の大型ばかりでした。真ガレイやソイ釣りの合間を縫ってソウハチ釣りも行く予定ですので、どしどし各種釣り物ご予約、お問合せお待ちしております!!

 






























2017年4月4日釣果情報

4月4日、今日は一応沖五目という事で集まりました、いつもより早めに集合してあちこち水温を調べながらやってみよう!という趣旨です。一昨日よりは昨日、昨日よりは今日と段々良くなるはずなんですが、海水温は0.08℃!一昨日は0.07℃でしたので、若干上がったと思うか、全く何も変わっていないと思うかは個人の主張に委ねたいと思います(笑)。いくつか場所を周ってせっかく来たので竿を下してみますがビクともしません。結局、昨日の辺りで本腰を入れてソイにガヤ、真ダラにアブラコなどを釣って本日は終了となりました。また、試し釣りがてらあちこち周ってみようと思っています。

 
















微かに上向きではありますが…。



2017年4月3日釣果情報

4月3日、天気も悪くないので水温を調べがてら、色々な支度をして試し釣りに出てみました。昨日の今日ですから劇的な変化は望めませんが、若干水温が上がっているところから五目釣りを開始しました。退屈しない程度にソイやガヤは釣れてきますが、やはりアタリがあっても食い込まなかったり、エサだけついばんだり活性は悪いようですし、魚も纏まっていないようです。試し釣りがメインですので仕掛けのアイテムを変えたり場所を変えたりと色々しながら辛抱強くやっていきました。もしかしたらマスも釣れるかも?と冗談で話していたら、瓢箪から駒の例え通り本当にマスが釣れて嬉しいやらビックリやらで、すかさずマスシャクリを投入!そうです。マスシャクリも用意してあったんです!残念ながらマスは当たらないものの真ダラを連続ヒット!更にガラ場に入って大物アブラコを連続ヒットと各種のっこみ前の釣りにしてはまずまず遊べた感じです。水温も若干上がりました。この海域だけ遅れていたのですが、もう一息で良いシーズンになるのかも?三寒四温の言葉通り、段々良くなっていく事を期待しています。















2017年4月1日、2日釣果情報

あまり天候も良くなかったので3月は28日以降出てませんでした。1日は土曜日という事もあるし、お客さんもカレイの様子も気になるという話もあって試し釣りに出てみました。水温は更に下がって0.07℃と現地に向かうにしたがってどんどん下がっていく完全やらかした状況です。このままだとボウズ間違いないので、先に風や潮が強くならないうちにまずはおかずをという事でソイ釣りをしてみますが、この水温ですから全然食わないです。諦めて帰れば良いのに(笑)やっぱりやってみなければ気が済まないのも人情というものです。結果、カジカしか釣れないのですが、不思議な勢いがついてその後、3回もカレイの場所を変えて試すという暴挙に出てしまいました。そのうち風も出てきて寒い1日でした。今日2日は五目釣りでした。水温の低さはどうしようもありませんが、下げ3分の時合にはソイ、ガヤ、アブラコが30分ぐらいの間ですが誰かしらに釣れていました。ここのところよりはやや水温も上がった感じもありますが、その後はまた釣れない時間が長く続いて魚たちの春は後もう少し先かなという印象です。お問い合わせもたくさん頂いていますが、海水温の変動は自然の摂理ですのであしからず。今後も様子はこまめに見に行きます。水温の低さも今が底でしょうからこれからは上向いていくと思います。ソイ釣り、ボートロック、真ガレイと各種ご予約お待ちしております!!






幾分、口を使うようにはなってきたのですが…。



ページの先頭へ