苫小牧 遊漁船 (釣り船) タマリスク 勇払マリーナ出航!!


2016年12月31日(午後)釣果情報

12月31日、午後は2016年の最終便になりますボートロックで出港してみました。15時から20時までの予定ですが、乗船者の皆さんがこの寒さに耐えられるかどうかちょっと心配です!前回水温が6.5℃と低かったのが気になりますが、今日は7.5℃と1度ほど高く開始から46㎝のソイが釣れてきてその後40㎝~48㎝のソイが連続して釣れていきなりの時合となりました。1時間ほどは40㎝以下の魚体はソイ、アブ共に見当たりません。誰が40㎝以下を釣って場を壊すのか?(笑)スリル満点の時間帯が暫し続きました。日が暮れてからは食いが落ちてアタリがあるもののなかなかヒットしない渋い時間帯に差し掛かりますが、そんな中でもパターンを掴んだ人は40㎝前後の良型ソイばかりを釣り上げていました。一頃のハイシーズンと比べてチョットした事で活性が上下するようになってくると、今までの経験や積み重ねた技術などが釣果を左右するようになります。ここら辺にボートロックの奥深さや楽しさがあるのだろうとも思います。大晦日、最終ボートロックに参加された猛者始め、今年ボートロックご利用されたみなさん本当にありがとうございました。1日で50超えのソイが8本も釣れてくれたり、アブの大物ばかりが釣れたり、夜20時から出港してソイを入れ食いした事もありましたね。2017年のシーズンも楽しく良い釣り!ご案内出来るよう頑張る所存です!ボートロックのオフシーズンはマス釣りや根物釣り、早春の真ガレイ釣りなど色々ご案内出来ますよ!(笑)是非来年もよろしくお願い申し上げます!!

 






上の2人は良型が多く釣れています!
口からイカが吐き出したのを見てパターンを変えたとの事、
臨機応変大事です!お見事!!






タイラバ、この一年でボートロックで使用する人が増えました。
確かに初心者でもリフト&フォールが図らずとも出来るので
バイトに繋がりやすいのでおすすめです!!



2016年12月31日(午前)釣果情報

12月31日、今日の午前は根物釣りで出港しました。天気予報も悪かったので現地解散でも構わない人達で集まりました。時間を遅らせて集まった事もあって風はややあるものの波は落ち着いてきているようです。乗船者10人の内エサ釣りが7名、後はタイラバ、インチク、テンヤ、ワームなどです。前半はまずお土産をがっちりキープという事でガヤ釣りをメインにエサも紅イカ中心にやってみました。タイラバやインチクはソイが釣れてきますが、エサ釣りはほぼガヤで28㎝~35㎝、時折40㎝近い大物も混じって好調に釣れました。ソイは30㎝~49㎝、1人5本~15本、タイラバやテンヤなどは40㎝~45㎝の良型が多く見られました。ガヤは10本~50本、他アブラコ、トウベツカジカ、ソウハチなど魚種多彩で今年最後の根物釣り楽しんでもらえたように思います。年明けはマスが順調に釣れるまで遅れているスケソウ釣りや根物釣りなどもやっていきます。今年の根物釣りは50㎝を超えるソイが多く見られて船長も嬉しかったです。タイラバ、インチク、エサ釣りとご利用下さったみなさんありがとうございました。来年も楽しい根物釣りご予約お待ちしております!!



















 



2016年12月28日釣果情報

12月28日、26日、27日と風悪く中止で今日も危ぶまれたのですが、集まった皆さんは現地解散でも構わないと言うので時間をずらして集まってみました。風はやや強いものの波は落ちてきているようなので根物釣りに出港してみました。10人の内7人はタイラバ、インチク、ジグで大物を狙います。開始から反応は良いものの潮無しで食いは悪いです。気温が低すぎて何か釣れないと乗船者は凍ってしまいますので、ガヤの反応が多い所でまずはガヤ釣りをしました。28㎝~35㎝と釣れてくるガヤは今日も良いガヤです。そのうち少し風も収まってきたので今度はソイを狙ってみますが、どこに行ってもガヤが多くてソイは1人1本~12本。数が釣れない割には40㎝~45㎝の良型が目立ちますが今日の最大は47㎝止まりで50超えは次回に持ち越しです。ガヤは1人5本~50本とエサ釣りの人は大漁でした。その他、アブラコは35㎝~55㎝、50㎝超えのトウベツカジカ、40㎝ほどのソウハチ、スケソウにドンコ!など魚種多彩で見ていても面白かったです。年内まだ天候良ければいつでも出港体制ですが、どうなる事でしょうか?来年1月のご予約もどしどしお待ちしております!!





















 
 

2016年12月25日釣果情報

12月25日、やっと天気が良くなりましたので、早速午前は根物釣り、午後はボートロックへ出港してみました。午前の根物釣りはタイラバ、インチク、ジグの人が多く、完全エサ釣りは2人だけでの釣行です。朝一は反応濃いのですが水温と潮の関係か付きはあまり良くありません。今日は皆さん大物狙いという事ですからソイを中心に狙ってみました。狙い通りソイは55㎝を筆頭に51㎝~55㎝が船中5本と大物揃いました!1人3本~14本にガヤが5本~12本ぐらいです。ソイは平均型が良く40㎝前後も多く釣れていました。9時過ぎから風が強まってやりずらくなってしまって、もし終日凪ならもう少し釣果が伸びたようにも思いますが、大物がこれだけ揃えばまずは良かったと思います。午後のボートロックはうねりも入り風も強いので一応中止を申し入れましたが、現地集合解散でも構わないという人達が集まってまずは行ってみる事にしました。最初はアブラコの大物を狙いますがアブ、ソイ両方とも50㎝超えはいませんでした。夕方暗くなってからアタリも多く出るようになって活性悪いながらも小中のソイが誰かしらに釣れるようになりましたが、海況の悪さはどうしようもありません。また様子の良い時にお越しください。年内残すところ1週間を切ってしまいました。凪が良いようでしたら常時出港体制ですので、各種ご予約お問合せお待ちしております!!


54㎝、52㎝を揃える!!さすがです。

 




本日最大55㎝!5週連続50㎝超えです!!





51㎝を2本揃える!
 

 

 

 

 

 

上の2人は東京から参戦。
スロージギングで数は獲れるものの50超えならず。
高級なタックルを使っている所を見ると相当な手練れのように拝見しました。
ご縁ありましたらまた次回挑戦してください。

 
 

2016年12月21日釣果情報

12月21日、今日はいよいよスケソウ釣りの予定だったんですが、昨日スケソウ釣りに出た遊漁船、プレジャーボートのすべてが全滅の知らせを受けて思案のしどころとなってしまいました。凪は良いので中止にするのも寂しいので皆と相談してスケソウじゃなくても釣れれば何でも!という緩いメンバーだけで出港する事にしました。何でも良いと言ってもやはりタラコがトッププライオリティですので、この時期食味が良く尚且つそれほど難しくなく数が釣れるガヤを釣りながら、潔くスケソウ釣りに出ている他の船の釣果を聞いて、あわよくば駆けつけるという我ながらビックリするぐらいズルい作戦に出ました。そして作戦は上手くいきませんでした。先行しているスケソウ船は釣果ありません。その内ソウハチを釣っている船から、ごくたまにスケソウが混じるという情報を貰ったので行ってみる事にしました。近くに行って反応を探すもこれといったものはありません。せっかく来たので仕掛けを下してみるとソウハチが釣れてくるので、行きがけの駄賃とばかりにお土産に少し釣ってからまた根に戻ってガヤを釣って終了となりました。先週からスケソウには翻弄されています。タラコの状態さえ良ければ年明けでも良いかなとも思っていますがどうなる事でしょうか?まずは様子を見守っていくしかないでしょうね。今日釣れたガヤは30㎝を超える良型が多く目立って1人25本~50本ぐらいにソイも混じりました。ソイ用の仕掛けも持ってきていればもっとソイも釣れたと思いますがこれだけ良型のガヤが釣れればまずは良い釣りになったと思います。明日から天気崩れそうです。年内各種釣り物頑張って行きますので、ご予約お待ちしております!!


昨日貰った真ガレイと今日のガヤ!
大きいです!真ガレイはバケツに雪と海水を入れて1晩置いておきました。
脂がまわって最高の状態です!!

















2016年12月20日釣果情報

12月20日、今日の午前は今年最後になると思います真ガレイ釣り。午後はボートロックで出港しました。風無く波無しの絶好の真ガレイ日和と思われましたが、現地は風浪あって厳しい中での釣りになってしまいました。前回良かった所から始めてみますが真ガレイは散発で中型のソウハチにカジカがうるさいです。風が強い中参加した生粋の真ガレイファンの皆さんは黙々と頑張り続けます。真ガレイが連続して釣れ始めたのは大きく場所を変えてから。ここからは大型真ガレイ場に相応しい良型がドタドタと釣れ始めました!残念ながら最大は50超えならず48㎝!1人4枚~19枚、船中では120枚ぐらいで大半が37㎝~44㎝までのいわゆるタモサイズです。45㎝以上は船中10枚ほど釣れて、釣れた枚数は若干物足りないもののこの時期に良型揃ってまずは良い釣りになったと思います。正直な所、もう一回ぐらい年内行ってみたいような気もしますが天気がどうでしょうか…?船長的には来年に繋がる手応えもあって乗船したお客さんと共に楽しい真ガレイ釣りでした。午後のボートロックは最近始めた初心者が乗船です。いつもより遅い15時から風が強くなるまでの間ですが何よりも経験を積むのが大事です。日のある内は反応の割には誰も釣れません。日が落ちてきてから40㎝超えのソイを皮切りに日が暮れてからは小中のソイが続けて釣れるようになってまずは良かったです。初心者さんゆえに新しい物を色々試していて写真のルアーはアングラーズ リパブリックのスイミングラバージグ30グラムで、ソイを20本以上釣って大喜びでした。ボートロックの良い所は固定観念にこだわらず色々なリグやルアーをアレンジして自分流にする事も楽しみの一つなんだろうと思います。年内も残り少なくなってきましたが楽しく良い釣りご案内出来るよう頑張ります!!


















真ガレイ良型目立ちました。
釣って良し、食べて良し、眺めて良しです!




スイミングラバージグ。食いは良かったです!



2016年12月19日釣果情報

12月19日、しばらくぶりの出港となりました。午前は根物釣り、午後はボートロックです。本来今時期はスケソウのタラコ作りに忙しいはずなんですが、今年は漁模様悪く先週カレイで出港した以降は毎日スケソウ釣りの予定で出港見合わせでした。休んでばかりいてもしょうがないので今日は根物釣りから頑張ってみた次第です。ソイは53㎝を頭に1人3本~17本、30㎝~40㎝も多いですが47㎝、48㎝が結構見られました。後はガヤが好釣果で1人7本~40本以上。平均30㎝以上の良型多しです。午後のボートロックはまずアブラコの大物を狙ってみました。狙い通り54㎝を頭に50オーバーが10本以上に40㎝後半も多く目立ちました。今日の乗船者及び船長は50㎝以上を“アブラコ”、45㎝~49㎝を“アイナメ”、45㎝以下を“ハゴトコ”と呼んで区別というか整理していました(笑)。1日を通して釣れてはいるのですが、何というか爆発力が無い釣れ方でアブラコもその内散発になってきたので今度はソイを狙います。首尾よく47㎝、48㎝と連続して釣れてきたので50㎝越えに期待が掛かりますが今日は持ち越しとなりました。日が落ちてからはいつも通り30㎝前後から40㎝までのソイが誰かしらに釣れる状況となって50㎝が出なかった憂さを晴らしてもらいました。今日の午後になってからスケソウの良い情報も入ってきたので満を持して、スケソウ釣りに行ってみたいと思います。週の後半は時化予報となっていますので平日来れる方、ご予約お待ちしております!!

 




















年内、ボートロックは普通に出港していますよ! 
ヒマが出来たら遊びに来てください!!
 
※他にも写真を撮らせて貰ったんですがブレていました。ごめんなさい。


2016年12月12日釣果情報

12月12日、今日は大型真ガレイ狙いで出港することにしました。今秋は凪が続かず一度も竿を入れていない真ガレイ場への釣行です。天気予報では無風、ベタ凪な感じだったのですが現地は普通に風が強く波もあって苦しい釣りになってしまいました。30㎝~45㎝の真ガレイが1人10枚前後、35㎝~42㎝の良型が目立ちました。他は中型ソウハチに浅羽ガレイ、大型抱卵ギスカジカなどでした。この状況でこれだけ釣れたのですから凪が良ければもう少し釣れたようにも思えますが終わってしまったものは仕方ありません。これが最後の真ガレイかと思いましたが水温などを見る限り、凪ならまだまだ釣果出るように思いますので生粋の真ガレイファンの皆さん!時折天候等出港状況をぜひ尋ねてもらいたいです。各種ご予約お待ちしております!!


















 


2016年12月11日釣果情報

12月11日、今日の午前はソウハチ釣り、午後はボートロックで出港しました。風は少々強いですが波は落ち着いてきて釣りは成立するようです。やや付きが悪い感じもしますが寒い中みんなで頑張って、小中のおかずソウハチながら手の早い人は3桁釣りです。午後のボートロックも風がおさまるかどうか微妙な中、ダメ元で集合してみました。昨日からの大雪の影響でキャンセルされた人には申し訳ありませんが、風もややおさまって波は無いので行ってみる事にしました。水温が下がって極端に食いは悪いのですがソイ中心に釣れてきてビックリするほどの大型ばかりで久々に快哉!を叫んだ次第です。数こそ船中で30本ほどですがソイは最大56㎝を頭に50㎝オーバーが8本、他は45㎝~49㎝がほとんどで40㎝以下は1本しかいませんでした。アブラコも51㎝が釣れて続々と大型が入り込んで来ているようです。これから夕まずめという時合を迎える時になって風雪強くなり万事休す!残念ながら涙をのんでの撤収となってしまいました。今日の勢いだと時合を迎えたソイはどんな状況だったのか?船長も後ろ髪を引かれる思いでしたが、天候ばかりは致し方ありません。低水温も魚が慣れてしまえば口を使ってくれるようになります。寒さも厳しくなってきましたが、各種釣り物ご予約お待ちしております!!
 

56㎝!素晴らしいです!!
 

 

53㎝、52㎝を揃える。毎週50オーバーの快挙!!
 

 

 

51㎝です!
 

これも51㎝です!
 

50㎝です!
 

 


2016年12月5日釣果情報

12月5日、午前はソウハチ釣り、午後はボートロックに出港しました。12月に入って天候悪く出港見合わせていました。昨日4日は午前、午後と集合したんですが勇払マリーナ周辺は朝から南東の風が8m~12mと強く残念ながら両方とも中止でした。今日の午前のソウハチは昨日のうねりが残った状態からのスタートで、うねりもあるし潮も早いので真ガレイは見込めません。完全ソウハチに的を絞って手の早い人は3桁以上でした。型は23㎝~30㎝ぐらいまで大きくはありませんが頃合いのおかずソウハチです。午後のボートロックもうねりと濁りが残っていてスロースタートで期待のアブラコは49㎝が3本、これが最大で後は40㎝~45㎝クラスでした。明るい内に46㎝のソイも釣れて期待も高まって、いよいよ暗くなっての夜ソイですがうねりと濁りは解消したものの今度は潮無しです。そのうち夜ソイらしくアタリは頻繁に出てきて、ちょっと潮が効いてからは入れ食いとなって54㎝の大物ソイ!も釣れて終わってみれば良い釣りとなりました。タイラバに新しいアイテム!魚が良く釣れるスプレーを持ち込んできている人もいました。確かに良く釣れていますし隣の人のタイラバに吹きかけると連続して釣れたりもして、効果はあるようにも思えますがただ単に時合だったのかもしれないし、確かめる為には何度も乗船する必要がありますね(笑)!それにしても天候が続きません。また凪になり次第楽しく良い釣りご案内したいと思います!! 


 50アップのソイを求めて連続乗船!
ついに仕留めました。貫禄の54㎝!!

 




午前中から通しで大活躍!
46㎝頭にソイ多数、アブラコは49㎝、ソウハチは167枚!!




噂のスプレーはこれなんです!!


ソウハチおすそ分けありがとうございます!


ちょっと大きめを貰っちゃいました。



ページの先頭へ